Calendar
Search
Links
gremz


Where did it come from?


geotargeting

Ranking
にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
RSS or Atom Feeds
  • Processing Time:2.257352 Sec
Powerd By
Powerd by
ぶろぐん
Modules by
The Blue and Violet Storys
nJOY BLOG

  
  

2017/03/19 舞子スノーリゾート
2017/03/19() 舞子スノーリゾート 天候:曇り時々雨

徐々に暖かくなってきて、春が近づいてると実感するこの頃。それは即ち、シーズン終了が近づいてるって事です。悲しい(/_;) と言うわけで、2週連続の滑りの今回は舞子スノーリゾートへ行ってきました。



春はあまり早い時間からみっちりと滑るって感じではないものの、遅い時間だと電車混んでそうなので、いつもと変わらない時間の新幹線で。

Highslide JS

飲み物だけ買おうと思ってたのに、見つけてしまったメロンパン。(゚д゚)ウマー

Highslide JS

予報で予め雨とは知っていたけど、本降りでかなりガックリしました…。

Highslide JS

ぎゅうぎゅうのシャトルバスに揺られて到着です。

Highslide JS



続きはMore...≫で。

More...≫
到着時のゲレンデの様子。駅ではかなり降っていた雨も、ほとんど止んでいました。ラッキー!

Highslide JS

午前中はこちらの奥添地エリアと長峰エリアをグルグル周回。

Highslide JS

ゲレンデマップ。マップ見ても連絡とか分からなくて難渋しました…。OTL

Highslide JS

ザックザクの春雪で足腰へのダメージ蓄積の早いこと早いこと(笑) 11時半頃に早めの休憩&ランチに、長峰エリアのこちらのお店へ。

Highslide JS

あまり腹が減ってるわけでもないので、軽くオツマミとハイボールを。

Highslide JS

チューハイがメニューにあったけど見当たらなかったので、チリワインなんか飲んでみたり。

Highslide JS

飲み物もチューハイがないし、食べ物もガッツリ系ばかりだったので、30分ほどで休憩を切り上げてベースまで降りてきました。初心者がワラワラ居て、結構怖いです。まったく予測できない動きしますからね(^_^;)

Highslide JS

午後は舞子エリアへ移動しました。こっちのが混んでたかなぁ…。

Highslide JS

コース名とかリフト名分からんけど、一番奥の舞子エリアトップからの風景。眺望云々よりもクラックの入った斜面を見て、『もうシーズン終わりが近いんだなぁ』と感傷にふけってみたり(笑)

Highslide JS

14時過ぎに長峰エリアに戻ってきて、エネルギーチャージ ( ´ー`) っても、もう上がる気マンマンだったんですけどね。

Highslide JS

スキー場併設のお風呂からゲレンデを。風呂上がりに少しマッタリして本日は終了です。

Highslide JS

三連休の中日。駅構内は大混雑です (・_・;)

Highslide JS

駅に戻ってくると、雨がまた…滑ってる最中だけ止んでるといった感じで幸運でした。

Highslide JS

何処も混んでるんで、駅構内をブラブラしながら時間を潰して、美味しいお酒で〆。

Highslide JS



雨が降ったってのもあるんでしょうが、完全な春雪でした。もうオジサンにはかなりツライ状況です(笑)今月でクローズするスキー場も多いでしょうし、今シーズンもあと2回くらいかなぁ?

前回の戸狩温泉スキー場や今回の舞子スノーリゾート。過去にまだヘタレだった頃に何度か来たことがありました。当時はどちらも広大なスキー場に感じたものですが、今では『あれ?こんな狭いスキー場だったっけ?』と思ったり。そういう意味では上達はしてるんかな?と思わなくもなかったり。

で、舞子スノーリゾートを隅々まで滑って感じたこと。トップシーズンに来たら楽しそうだなぁと思わせるコースがたくさんありました。(実際はどうか知らないけど)何となく混んでそうだし、初心者いっぱいで面倒くさそうと思ってましたが、来シーズン、1度くらいはトップシーズンに来てみようかな、と。
≪ Close...
| SnowBoard::2016-2017 | comments (0) |

2017/03/12 戸狩温泉スキー場
2017/03/12() 戸狩温泉スキー場 天候:快晴

「鉄は熱いうちに鍛えよ。」と言うわけで、今日行ってきたので早速アップ。いつもは翌週になって思い出したようにアップしてるんですけどね。はい、今回行ってきたのは戸狩温泉スキー場です。個人的に色々思い出深いスキー場であります。



普段は上越・東北新幹線ばかりですが、今回は北陸新幹線で行ってまいりました。初めて乗ったけど席が広くて快適でした♪

Highslide JS

『食わなくていいかなぁ』なんて前回書いたのに、何も考えずコンビニ寄ってた( ´ー`)

Highslide JS

そんなこんなでスキー場に到着です。懐かしー!

Highslide JS



今回も画像は少なめです。続きはMore...≫で。

More...≫
到着後、着替えてゲレンデに最初出た時の様子。日曜日の朝イチでこの人の少なさは経営が心配になるレベルです。まぁ、空いていたほうが嬉しいことではあるけど複雑。

Highslide JS

ペガサスラビット4リフトを降りたところからの眺望。最後に来たときには更に上にコースがあったんだけど、そのコースがなくなっていて、ここがスキー場のトップになってました。正面左に見えるスキー場が野沢温泉スキー場みたいです。

Highslide JS

これはオリオン高速クワッド降りたところからの眺望。千曲川が流れていて、その向こうにあるスキー場は…いいやま北竜温泉ファミリースキー場?

Highslide JS

ツリーランコースが随所に設けられてましたが、全てクローズでした。まぁ、この時期では仕方ないかな、と。

Highslide JS

好天に恵まれ気温がかなり上がってどこも春雪になってましたが、とん平ゲレンデのチャンピオンコースと城山コースは最後までなかなかのコンディションでしたね。比較的、初級者向けコースが多いスキー場の中で、そこそこの斜度があるコースで人が少なかったせいかな?

Highslide JS

そうそう。緩斜面で足元を掬われる怪現象(笑)ですが、単にセンター出しが出来てなかっただけでした (゚Д゚)ハァ?

Highslide JS

ペガサス・オリオン・とん平の主要なコースを一通り滑って、ランチはオリオンゲレンデのこちらで。

Highslide JS

最初に目に入ったのが野沢菜漬けで、それを頼んだんですが…量多すぎ!でも旨い!(笑)ラーメン止めて、おでんとかにしておけばよかった。腹パンパンでした ( ー`дー´)

Highslide JS

ランチを1時間で切り上げて、オリオンのパークや地形を中心に滑って、ペガサスゲレンデに戻って(帰りがここからなので)一休み (*´ω`*)

Highslide JS

16時過ぎまで滑って、帰りのバスまで時間があるので、こちらの温泉でマッタリして帰宅です。

Highslide JS



このスキー場に初めて来たのは15年くらい前かな?最後に来たのは8年前くらい?ベース付近の様子は変わっていましたが、コースやら風景やらは変わっていませんでしたねぇ。懐かしす。初めて来たときは、まだテールをやっとズリズリしながら滑れるようになった頃で、当時の彼女にドヤ顔してた記憶があります(笑)よくも悪くもあの当時と変わっていないことに、ちょっと安堵したり。

で、午後にオリオンでリフトに乗ってる時に、地形でかっ飛んでる人が居て、『うわっ、楽しそう!俺もやる!』と行ってみたのはいいものの、リフトから見ていた以上にアップ系でして、やや捲くられ気味の着地だったため、『ふむ、もう少し突っ込まねばダメか…。』と、再チャレンジしたんですが、今度は突っ込み過ぎて、危うく顔着しそうなったんですよ。何とか顔面からの着地は阻止したものの、ゴーグル吹っ飛ぶほどの衝撃でした。んで、そのまま気にせずに滑ってペガサスゲレンデに戻って休憩してたんですが、何か周りの視線が集中しているような気がして、気になってトイレに行ってみたらですね、眉間から出血してました(笑)私、メガネ&ゴーグルなんですけど、顔着もどきの衝撃でメガネを強く眉間に打ち付けたようで…。食事時しかゴーグル外さないですし、トイレにでも行かなけりゃ自分の顔なんか見ませんからねぇ。幸い傷は大したことなくて(まぁ、今でも血が滲んではいますが)よかったですが、年を考えて無理しちゃダメっすね┐(´д`)┌ヤレヤレ
≪ Close...
| SnowBoard::2016-2017 | comments (0) |

2017/02/26 ノルン水上スキー場
2017/02/26() ノルン水上スキー場 天候:快晴

先月末に2年ぶり?3年ぶり?くらいにノルン行ってきました。



画像ブレまくりだけど…。
自分の記憶が確かなら、以前は上毛高原からの送迎バスが1本しかなくてスキー場着が10時くらい到着だった気がするんだけど、もう少し早い時間のバスが増えてました。ってなわけで、6:36の新幹線で。

Highslide JS

いつも通りの朝食。お腹空いてるから食べてるわけでもなくて、何となく『朝だし食べないとなぁ』って感じで食べてます。次回からなくてもいいかな…。

Highslide JS

上毛高原からは近くて20分くらいかな?駅から近いのはいいよね。

Highslide JS



前回あまりにも画像多かったので今回は控えめですが(笑)、続きはMore...≫で。

More...≫
朝イチはこんな感じ。キレイに圧雪されて気持ちよさそう。

Highslide JS

『とりあえず、荒れてくる前にAコース行っておこう!』と思ったら…ありえねぇ…。

Highslide JS

第1クワッド降り場からの風景。天気がいいって素晴らしい!(笑)

Highslide JS

第4ペアかな?杉が少し黄色く色付いてました。自分は花粉症じゃないのでなんとも無いけど、花粉症の人はこれから大変ね(^_^;)

Highslide JS

チケット売り場は10時半の時点でこんな感じ。いやぁ、早い時間に来てよかった。

Highslide JS

BコースからDコースを経てベースへの途中で撮影。ベース付近はかなりの人混みだけど、コース上はそんな混んでない不思議。

Highslide JS

上の画像のような有様なので席空いてるか不安だったけど、なんとか窓際に空席を見つけて早めのランチ(と言う名のツマミw)。ZIMAのSECRET BLACKなるものを3本ほど(*´ω`*) でも、ちょっとこれだけじゃもの足りなくて、後で肉まん食べました。

Highslide JS

午後の画像は…なかった。ひたすら滑り込みました、飛びました、頑張りました(笑) んで、天気がよかったので外で休憩がてらのZIMA( ´ー`)

Highslide JS

15時くらいまで滑って、帰りのバスを待つ間に赤城アイスを食す(ぶっちゃけ、あまり旨くないw)。

Highslide JS



いやぁ、やっぱりノルンは楽しいね。すごい混雑のように見えるけど、リフト待ちもほとんどナシ(シングルレーンから乗ったからってのもあるけど)。練習にはちょうどいい斜度のコースが多くて、足がパンパンになるまで滑りました。前回の安比からなんだけど、スピードの恐怖を克服すべくカッ飛び気味で滑ってます(もちろん周りへの配慮は忘れてませんよ?)。今までならコース途中で減速して立ち止まったりしていたのを、ひたすら滑る、滑っていく、滑らされてる?(笑)まぁ、そんな感じです(←どんな感じ?w)

でも、Aコースのボード禁止はどうなんかねぇ…?(´・ω・`) 調べてみたら土日祝日のみ禁止らしいです。コース中央にコブが作られているコースなんだけど、リフトから見ていると『ボードの俺のほうが上手く滑れるじゃん…。』と思われるスキーヤーもちらほら。そして、ホント滑ってる人が少ない。何のためのボード禁止?意味が分からん。常々思ってるけど、同じリフト料金を払っているのに、スキーヤーとボーダーが同じサービスを受けられない(同じコースを滑れないって事ね)って、どうなんですかね?安比みたいな広大なスキー場で、コースも豊富なら仕方ないとも思えるけど、ノルンみたいな小さなスキー場では、1つのコースを滑れないだけで単調になっちゃうからね。ホント残念…。
≪ Close...
| SnowBoard::2016-2017 | comments (0) |

PAGE TOP ↑





Author
Tank Informations
Recent Entries
Categories
Archives
Soliloquy...