Calendar
Search
Links
Soliloquy...
Where did it come from?


geotargeting

Ranking
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
RSS or Atom Feeds
  • Processing Time:2.268914 Sec
Powerd By
Powerd by
ぶろぐん
Modules by
The Blue and Violet Storys
nJOY BLOG

自作ファン完成。
ここで紹介している方法を真似て頂く事に問題はありませんが、
それによって生じた事故などの責任を当方は負えませんので、
あくまでも自己責任の元において、作成してください。


と、お約束を済ませたところで ( ̄ー ̄ゞアハハ



まずはACアダプタついて。
INPUTがAC100Vで、OUTPUTがDC12Vのモノを用意。OUTPUTのV(ボルト)数は使用するファンや接続方法によって変わります。今回はDC12Vのファンを並列で2基繋ぐので、DC12Vのものを使用します。

またA(アンペア)数は接続するファンのA数×台数≦ACアダプタのOUTPUTのA数になるように。ACアダプタのA数を上回っても動きますが、ファンの回転速度は落ちます。


今回使用するファンはこちら。
ドスパラのオリジナルのPCケースファン。あまり重いものは使えないので、プラスチックの静音タイプのものを選びました。

このファンは0.08A(アンペア)なので、上のACアダプタに12台まで接続可能です。まぁ、そんなに付けるアホな人はいないでしょうがw


ACアダプタの先端をぶった切って、こんな感じにします。
実際には+/-が決まっているようですが、気にする必要はないです。


ファンのケーブルも同じように。因みにファンには赤と黒以外のケーブルが接続されていることがありますが、それは使用しないので根元から切っちゃっても問題ありません。今回は邪魔なので切っちゃいました。


そして、蓋を作成。
ファンを設置する場所を適当に決めてくり抜きました。
『微妙に左に寄ってね?』 とか 『切り口が汚い…。』 とか言わないように!w


そして、くり抜いた位置にファンを設置。


止める方法は何でもいいと思います。
最初はアロンアルファでくっ付けようかと思ったけど、ファンが壊れた時に交換できるようにネジで止めました。水回りで使うので、ネジはステンレス製のものを使用。


ACアダプタとファンのケーブルを繋ぎます。
両方を捩じるだけでも大丈夫かもしれないけど、念のために半田付けしておきました。今回は並列接続なので、2本のケーブルを一緒に半田付けしています。

半田付けする前に、動作確認だけはしておきましょう。
+-が逆だとファンが逆回転しますので。

因みにこのファンは+-を逆に付けたらファンが回転しませんでした…。(何で?
仕方ないのでファンの表裏を逆にして設置してます…。


絶縁のためにビニールテープを巻いておきます。
間違っても全部の線を一つにまとめて巻かないようにw


その上から、熱収縮チューブで覆いをします。
収縮時のサイズをケーブルの太さに合わせたものを選んでください。


ドライヤなどで熱を加えると、こんな感じにピタッとなります。
これで、ちょっと水が掛かったくらいなら大丈夫でしょ♪


蓋の横幅が43cmあり、ファンの重さもあるので、使用中に撓んでしまうのを
防ぐために、アクリルの棒を横幅一杯に合わせて付けておきました。


これで、完成ッス♪
あまり使う事はないかもしれないけど、途中にON/OFFのスイッチを付けましたw


と言うわけで、早速設置して動かしてみます!
ファンの音を確認してもらうために、今回は音声アリです。



どうでしょうか?ファンの音は聞こえました?
スゴい静かですよ、このファン!
スイッチを入れる音の方が大きいくらいですねw

いい感じに水面も揺らいでいるみたいだし、ある程度の水温低下にはなりそうです。明後日・明々後日は暑いみたいなので、そこでどれだけ水温が下がるか、ですね。

これで夏を乗り切れればいいんだけど…。


| Aquarium [*付は更新終了]::Others... | comments (5) |
Comment
おお~!すごい静か!
これいい感じですね!
ファンが2台でいかにも効きそうな感じがしますよ!
スイッチまでついていて自作とは思えないです。
これって材料費はどれくらいかかってるんですか?

あとちょっと左に寄っ・・・、いやなんでもないっす!(笑)
| たか | URL | 2009/06/01 02:20 | RMXmpnqs |

こんばんは^^
ほんまや全然音がきこえない・・・♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
蓋にくっついてるって言うのがまたいいですよね。これぞ自作って感じですね。
でも私もたかさんと同じく微妙にひだ・・・いえっ何でもないっす(笑)
でもこの記事は永久保存版にしてもいいぐらいの素晴らしいレポートですね。
機会があればぜひぜひやってみようと思います。
っでPC用のファンってどこに行けば手に入るのでしょうか?
・・・自作パソコンのお店とかですか?
| P・シルバル | URL | 2009/06/01 03:47 | YlPFVqW. |

おぉ!すげ!自作だ><

PCファンっていうところが経済的でいいですねw
蓋はどのようにして穴をあけたのですか??
ガラス蓋じゃ難しいだろうし、プラスチック製の蓋でしょうか??

時間に余裕があれば真似して作ってみたいです^^
効果のほうを楽しみしてます!
| corypans | URL | 2009/06/01 16:06 | UIv6VN32 |

おおお!素晴らしい!!!(笑)
自作ファン作っちゃいましたねー!
PC用のファンを有効利用しましたね(^^

僕も真似してみようかな…。
| チビ | URL | 2009/06/01 16:38 | YdDWKh9. |

◆ たかさん

 実は作るまではかなり不安でした (^^;
 でも、実際に作ってみると簡単でした♪

 材料費は…えっと、全部で4500円くらいですね。
 蓋用の板や半田ごてなどを購入したので、高くなってますね (^^;
 ファン2台とACアダプタだけなら、2000円くらいです。
 次回以降の作成では安く出来そうです♪

 ん?左?何のことでしょう? ( ̄m ̄〃)ぷぷっ

◆ P・シルバルさん

 シルバルさんまで!!
 で、左って何のこと? ( ̄m ̄〃)ぷぷっ

 静音タイプのファンを購入したんですけど、
 実際に動かしてみるまで、ここまで静かだと思いませんでした♪

 あっ、お褒めの言葉、恐縮です!
 多分間違ったことも書いてあるとおもうんですけど、
 参考程度にしていただければ幸いっす!

 ファンはドスパラってお店で通販で買いました。
 文中にリンクしてありますので、見てみてください♪

◆ F.I.L.Oさん

 完璧っすか?!
 これを商売にできますかね?(ぉぃw

 シルバルさんへのレスにも書きましたけど、
 ファンは通販で買えるし(ACアダプタも)、そんなに大変でもないっす!
 是非、チャレンジしてみてください!

 あっ…ファンの追加…全然考えてなかった…。
 今のファンの位置では追加できないかも…?
 追加のこと考えて、ファンを設置すればよかった Orz

◆ corypansさん

 やったりましたよ!ええ!w
 わざわざ高い既製品を買う必要なんてないですから!!
 って、全ての材料費を考えると、今回は高く付いたんですけどねw
 でも、自作するってのが楽しかったのでOKっす♪

 蓋はペットエースってのを使ってます。
 アクリルが透明度が高くていいんですけど、何せ高いっす…。
 穴はアクリルカッターで削ったり、半田ごてで溶かしたりw
 実は今回の作成工程で一番大変だったのが、ファン要の穴開けでしたww

◆ チビさん

 あざ~す!
 是非是非、チビさんも作ってみてください♪

 廃品のPCなどからファンを調達できれば、
 かなり安上がりに出来そうですよ♪

 とオススメしてるけど、実際にどこまで水温が下がるかは不明です (^^;
| mau@master | URL | 2009/06/01 23:47 | 5xVCvWuM |


PAGE TOP ↑
comments?






DeletePass:       

PAGE TOP ↑





Author
Tank Informations
Recent Entries
Categories
Archives